指定自動車教習所

普通MT・普通AT・中型自動車・中型自動車限定解除・大型自動車・特殊自動車・大型特殊自動車・けん引免許

資料請求
facebook
Instagram
FM OH! マルシェ・ククー 『チャレンジ・マルシェ』
チャレンジマルシェ
Back Number : Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | NEXT>>

FM OH! マルシェ・ククー内で毎週月曜にON AIRしている『チャレンジ・マルシェ』。
みなさん、お聴きいただいてますか?

DJのizumiさんが普通免許取得にチャレンジ!
そして無事、卒業されましたぁぁぁヽ(´ー`)ノ
今回は最後の技能試験、卒・業・検・定をお届けします。
また10月9日の放送にizumiさんの担当インストラクターだった村田さんが出演した模様もお伝えします。


ついに卒業検定の日が来ました。
当日は抜けるような青空で超良い天気♪
肌もジリジリ焼けてきます。

ドキドキしているのはizumiさんだけではない。
スタッフも緊張しているのですよ。

ただ今回、取材班(1人ですが)は悩みました。
カメラ邪魔じゃね?(´・ω・`)

どうしてもカメラで撮られていることを意識すると緊張しちゃうんじゃないかと。
何を今さら感が大いに溢れてますが(笑)

なので今回は「遠目で隠れて撮る」事を決意。

izumiさんの受けた検定コースは第2コース、しかもトップバッター!
検定員は京田インストラクターです。


近くにある高校の横にあるスタート地点まで行き、そこから検定が始まります。
しかし、コースの前半は隠れて待機する場所が無く、折り返し地点へ先回り。

コンビニの駐車場の隅っこに隠れて待機。
やってきました。


安定しています


右をしっかり確認

つかず離れず

離れて見る限りでは普段の教習と同じように安定した運転。
非常に落ち着いて運転しているようです。
カメラはバレて無さそうですが。


忍んでますよニンニン


法定速度通りに


巻き込み確認もしっかり

そして路上を終えた後、所内のコースに戻って一旦停止。

ここから縦列駐車へ。
卒業検定では方向変換か縦列駐車のいずれかを実施しますが、izumiさんは縦列駐車でした。


いざ行かん!


縦列コースへ!

教習では慎重に縦列駐車をこなしていたizumiさんですが
今日は特別慎重になっているようです。
隠れるために校舎2階から撮影してみましたがキレイに入って出ていきました。


ゆっくり


動いてますよ


慎重に

進んでますよ


もう少しで


入りますよ


入りました!

後は発着点へ戻ってFINISH!

この日は土曜日で受験者も多く、発表まで数時間待機になります。

ジッと待つizumiさん。

そして、運命の発表です。
第1教室に入った受験者のみなさん。

見事一発合格でしたよぉぉヽ(´ー`)ノ

村田インストラクターも駆けつけて記念撮影。

izumiさんに今日の感想を聞いてみると・・・
  「全然大丈夫でした。
   京田さんから“落ち着いてね”と声をかけてもらったんですけど、
   全く普通に運転してました。
   車の量も人も少なくて(笑)」

と、笑顔で答えてくれました。

後日、京田インストラクターに印象を聞いたところ
  「いろいろ苦手な部分を他のインストラクターから聞いてたけど、
   すごく上手に運転しててビックリした。
   確認をすごくよくしてて、普通なら忘れやすいところもキッチリ確認してたし。
   当日担当した中で一番点数良かったんちゃうかなぁ。」
ベタ褒め(笑)

残すは試験所での本試験。
izumiさんが番組内でも言ってましたが、
体調を崩して予定してた日に受けに行けなかったようです。
ここのところ温度差が激しいですから、みなさんも体調管理には気をつけてくださいね。
izumiさんなら本試験も一発でしょう!
だって、勉強家なの知ってるものー(˚Д˚)
みなさんも、合格することを祈ってください!!


そして10月9日の放送に村田インストラクターが出演しました。
今回の引率も大谷校長です。

9:15頃に集合予定だったのが、まさかの8:30に着いた2人。
祝日とあって道路が空きすぎてたようです(笑)

この時点で緊張が伝わる村田インストラクター。
顔が死んでる(笑)

いつもは0時までに寝るのに、この日は2時過ぎても寝付けなかったと。
到着してからトイレに5回も行く極限状態。
しかもお腹まで痛くなるオプション付き。
アメをなめてもすぐに無くなってしまう。


緊張が


時折笑顔も・・・


やっぱ緊張

本番までもつのか?と心配になります。

なんとか落ち着こうとおどけてみたりしますが、すぐに緊張が襲ってきます。
前回、前々回は2人組で出演でしたが、今回は1人。
そりゃそうなるわぁ。


原稿チェックをしながらその時を待ちます。


ビッシリと手書き文字で埋まった原稿。
村田さん、マジメなんですねぇ(笑)


さぁ、いよいよ出陣です。
スタジオに入ると容赦なく緊張が襲ってきます。


緊張で


何かが出そうな予感・・・


本番直前、ブースに入ってizumiさんと軽く打ち合わせ。

おなじみのジングルが鳴り本番開始!


カメラを見る余裕が若干あります。

izumiさんから紹介を受けて自己紹介。


担当インストラクターということでizumiさんに『私の師匠』と呼ばれてました(笑)
教習での印象を聞かれ「すごく上手で」と答えると
   ホントかよぉ~~ とizumiさん。
ウソっぽく聞こえたんでしょうか?(笑)
どういうところが上手だったかを聞かれて
 「次の教習では“ここを大事なところなので、勉強してきてください”というと
  しっかり勉強してきてくれて、すごくマジメである意味負けず嫌いなのかな?と思いました。」
それを聞いてizumiさんは
 「“落ちた”とかON AIRで報告できないのでプレッシャーを感じてました(笑)」


いつもと違って今日はマジメだとツッコまれ、照れ笑い。
村田さんの印象を「高石のムードメーカー的存在」と。

ちょっと褒め過ぎちゃう?(笑)

しかし、
 「いやいや、そんなことないですよ。」
と謙遜しながらも

 「まぁ、ホープって呼ばれてますね。」


izumiさんとブースの外は大爆笑。
さすがホープ。新喜劇バリの返しをしてくれました(笑)

高石自動車スクールの印象を聞かれ、
 「検定員資格の取得とか、若手でもいろんな事に積極的にチャレンジさせてもらえる会社です。」
と、時折原稿をチャックしながらマジメに答えてました。

年齢を聞かれ、izumiさんからの「まさにホープですね?」
かぶせ気味に
 「ホープですね」

お待たせしました。
いつもの村田さんが帰って参りました(笑)

18歳になってすぐ免許を取ろうと思ったきっかけは車が好きだったからとか?と聞かれ
 「まぁ、当時は免許を持っていないとモテないっていうのがあって・・・」
とテレながら答えてました。


運転の楽しさを聞かれ「いつでも好きなところへ行ける移動手段」と、なぜか車の利便性を答えながらも
 「運転するより助手席に乗る方が好きで、危ないと感じると教習のようにブレーキを踏もうとします(笑)
  身内が運転してるのを見て結構厳しく注意したりしますね。」

まさにインストラクターあるあるですね。

 「村田さんとドライブするのイヤだわぁ~(笑)」
と、izumiさんに拒否られていました。

ドライブポイントは出身地でもある【河内長野】。
滝畑ダムや関西サイクルスポーツセンターなど良い景観や遊べるところもいっぱいあるそうですよ。


エンジンが暖まってきたところで最後の曲紹介。
DJ風に紹介してくれました。


ブースから出て、ホッと胸をなでながら緊張からも解放された様子。
用意してた原稿のここが言えなかったと。
マジメやねぇ。


izumiさんと記念撮影。
最後に局内を少し紹介してもらい、記念撮影をしつつ帰路に。


Oの中からOH!

二度と来る機会ないなぁとつぶやきながら

やっぱり校長は興味津々



恒例のエレベーター内では重圧からかグッタリしてました(笑)


大役、お疲れさまでした。

残り2回となってしまったチャレンジ・マルシェ。
はたしてizumiさんは本免一発合格となるのか? そして、ラスボスとなるゲストとは?。

まだまだ聞き逃せないチャレンジ・マルシェをお楽しみに('∇')ノ

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
取材班の失敗:小早川秀樹さんとまた会えたのにカメラ向けてなかった・・・。
       まぁ写したからといって、使えるわけでもないんだけども・・・。
       にこやかに挨拶されて帰られましたよ。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

FM OH!のホームページはこちら
DJ izumiさんの紹介ページはこちら
FM OH!のタイムテーブルはこちら

Back Number : Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | NEXT>>

ページトップへ戻る