指定自動車教習所

普通MT・普通AT・中型自動車・中型自動車限定解除・大型自動車・特殊自動車・大型特殊自動車・けん引免許

資料請求
facebook
Instagram
中型8t限定解除のススメ

2009年8月26日18:40~
教習5回目 みきわめ。
今回のインストラクターは田頭インストラクター。

発着、坂道発進、S字、L字クランク、方向転換、縦列駐車、隘路(あいろ)、後進停止。

田頭インストラクターは新大型特集で運転していただいたインストラクターです。
※新大型のページはコチラ

なので、私が何者か知っている数少ないインストラクターで・・・(笑)
この教習の趣旨を話しながら発進(笑)

今日は総まとめ。
発着、坂道、S、Lはもう慣れました。

練習したい箇所の希望を聞いていただいたので、方向転換と隘路を多めに練習させてもらいました。

さすがにこの時間はコースが真っ暗になっています。
結構見にくく、いろんなポイントを見落としやすいです。

夜に走る方は昼間より慎重になった方が良いですよ。

残り時間が少なくなったので隘路を中心にお願いしました。

ここでポイント。
私は幅寄せから曲がり始めのハンドルの切り方が切りすぎてたらしく、
少し切りながら内側の後輪が線にかかるぐらいから一気に切る方がまっすぐ中央に入ると。

やってみると、スッと。

いやぁ、助手席からよくわかるもんですねぇ。
コツをつかめばこっちのもの。
さぁ、後は練習あるのみだっ。

・・・・って、時間切れ(´д`)

この後、実費にはなりますが追加講習を受けて徹底反復するのもアリです。
私は来られるかどうかがわからないので、次は卒検です(笑)

【まとめ その6】
・隘路はゆっくりハンドルを切り始める。(私の場合)
・世間話であまりリラックスしすぎると注意力が下がって脱輪するので気を抜かない。
教習を始めた日から3ヶ月以内に「みきわめ」まで終わらせないと期限切れになるので注意。

中型免許の料金はこちら

中型免許(8t限定解除)の料金はこちら

資料請求・お申し込みはこちらから

ページトップへ戻る